« 2015 . 01 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

はんだいじょばすの思い出

こんばんは!3回生の門田です。なおさんって呼ばれています。看護学実習の合間をぬっては部活に通いみんなに癒されてるマネージャーです。

遅ればせながらセンターお疲れ様でした。あーんど、早くも出願期間だそうで。受験生は忙しいですねー!大学生になったらたくさん好きなことできる時間ができるので、もうひと踏ん張り、頑張って下さいね。(^^)

さてさて。今回のテーマは「女バスの思い出」ですねー。
・海鮮丼がおいしすぎた北陸遠征
・試合終わりに毎日みんなでご飯食べに行った七帝戦(前記事参照)
・夏の大会前、全員で決起会(鍋&ピザパーティー)したこと

などなど!数え上げればきりがない!
…って食べてばっかりやないかいっっっ!

なんてね。ベタですね。もちろん、おいしい思い出だけじゃなくて本当に色んなことがありました。

入部してから、女バスは本当に仲良しだなーって思い続けてきました。特に先輩後輩、タテでの喋りやすさは特別!会話中すーぐボケたりつっこんだりするのも阪大ならではだなーって思いますね。とにかく毎日おもろいことが起こります。
練習開始前のひととき、更衣室で、飲み会の席で…etc。
4回生の先輩を送り出す追い出しコンパでネタ出し合戦になってたのはかなり笑いました。

あとは、高校と違うことといえば、運営面かな。たとえばテスト休みひとつにしても、部員どうしで相談して決めていくとか。
大学生って部活以外にも一生懸命やりたいことがみんなたくさんあるので、それでうまくやってくためにはどうしたらいいのかなーってちゃんと自分たちで考えて、お互いにプレゼンして、選んでいくこと。高校の時とはまた一段階違うなーって思います。
うまくいかないなーってしばらく悩んだりしたこともあったけど、今となっては良い思い出だったりして。(笑)

なーんてまとめてしまったけど、結局のところ毎日が思い出、って話ですよ!(どどん!)
(3回生も終わるところなもんでいくらか感傷的になっているなおさん)
こんな風に数え上げればきりがないのも、部活ならでは!一緒にいる時間が長いとそれだけ思い出の数も、密度も増えるというもの。
こんな私ゆるゆる文系サークルとかけもちしてたりもするのですが、やっぱり部活って特別やなって思います!

なんてイイ話し(?)をしたところでお時間がやって参りましたのでバトンタッチします。お次は2回生~ わたし以上に語りきれない思い出を語ってくれることでしょう!

それではそれでは。どろん!
スポンサーサイト
未分類 | CM(0) | TB(0) 2015.01.28(Wed) 22:14

日々頑張ってる受験生の皆様へ!

こんにちは。ゆりえです。
(外国語学部4回生、副キャプテンをさせていただいています。)

受験生のみなさまはセンター試験も終わり、二次試験の出願先が決まったりまだ迷ってたり、という感じですかね?
大事な決断だからすごく迷うと思いますが、やっぱり最後は自分で決めることだと思います!
先生とか親とかの意見はもちろん大事だけど、そんな周りの人の意見に従うも、自分の意思を貫き通すも、最終的には自分で決めたことなんだ、と思えるような決断をしてほしいと思います。
そんなふうに決心できればあとはもう自分に妥協はできないですからね!

あ、でも先生とか親の言うことって、反抗したくなることも多いかもしれないんですけど、案外正しかったり先見の明がある、的なことは往々にしてあると思います。なんせ自分より20、30年は長く生きてきてる人たちですからねー。
かくいう私も出願先を決めるとき、高校の英語の先生の一言が大きな決め手になりました。
(田中先生その節はありがとうございました。(笑))

・・・なんて、説教くさいことを書いてしまいましたが、とにかく私たちはみなさんを応援しています!ここで「頑張ってください!」と書くことぐらいしかできないですけど、部員一同4月にみなさんに会えることをほんと楽しみにしてます!(^^)!
たまにはこのブログで息抜きしつつ、最後の追い込み頑張ってください!!


さて、前回のまやに続き今回のブログも「女バスで楽しかったこと」がテーマなのですが、、、
いっぱいありすぎて書けない!
・・・というか、内輪ネタすぎておそらく伝わらないことが多い!(笑)

なので、再びテーマをさらっとすり替えて「女バスのコーチ陣」について書こうかと。
(みか、みどりゴメン)
部員はブログを持ち回りで書いてるのでなんとなくそれぞれの人となりを感じてもらえると思うのですが、
コーチのお二人はそんな機会がないので私が勝手に紹介しちゃいます!笑

ではさっそく!

女子バスケ部ヘッドコーチ
中村元幾さん
奈良高校出身
理学研究科 M2
通称 「白鵬」

はい、そうです。あの大相撲の白鵬関の「白鵬」です。
先輩からも同回からも後輩からも「はくほう、はくほうさん」と呼ばれてます。
むしろ「なかむらさん」と呼ばれても反応できないレベルらしいです。 
はくほう、と呼ばれるに至った経緯はというとみなさんご想像の通り、そういう体格だったから、らしいです。
しかし現在のはくほうさんは見る影もありません。
その当時を知る人はまだ阪大にいるのか・・・?というくらいに過去の話です。
口ぐせは「まあええねんけどな」。
冬場はネックウォーマーが手放せません。

女子バスケ部アシスタントコーチ
川北拓人さん
香川県出身
工学研究科 M1
通称「声神様」

「声神様」たるゆえんはこちらもご想像の通り、めちゃくちゃ声がとおるから、です。
現役時代、七帝戦*などではその名を知らぬものはいなかったというほどの有名人です。
名前を知らなくても「ほら、あの声でかくてヘッドバンドしてる人!」といえばみんなが知ってます。
いまでも練習中は大きな声で練習を盛り上げてくださいます。
飲み会での決めセリフは「しずまれーーーーい!!」

*七帝戦:北海道大学、東北大学、東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学の7つの旧帝国大学が集まり、1週間総当たりで試合をする大会。毎年開催地は各大学が持ち回りで主幹をつとめる。他校に友達もできていろんな大学に行けてバスケ三昧できて、めっちゃ楽しいです。今年は@東北大学です。



高校までバスケをしてた子は、だいたい高校の先生がバスケ部の顧問をしてくださってた、
というパターンがほとんどだと思いますが、大学の部活はそうではないことの方が多いです。
(大学リーグの1部2部の常連のような強豪校だと専属のコーチやトレーナーがいらっしゃる場合も多々ありますが)
こういうふうに先生、という絶対的な存在がいるなかでやってきたのと違って、自分たちで考えてチームをつくっていく、
という感じがあるのも大学で部活をやるおもしろさかなーと思います。

まあ、これで女バスコーチ陣のことがどれだけ伝わったかはわかりませんが(笑)とにかく、女バスはあなたを待っています!!阪大に入って私たちと一緒にバスケしましょう!!

このブログが少しでもみなさんのやる気の足しになれば幸いです。
では!


未分類 | CM(0) | TB(0) 2015.01.25(Sun) 18:21

未来のかわいい後輩たちへ

こんにちは。まやです。

受験生、及び未来の阪大女バス諸君、

センター試験おつかれさまでした!!


今日からが始まります!

火曜練のあと、新歓部のみかとみどりから一言。
「あ、あきほもブログ書いて一周したので、またまやさんからお願いしまーす。なんか前説もお願いしまーす。」
と、ぴちぴちハタチふりそでーしょんからの雑な振りにもさらっと答えてる私、は今年23歳。

え、まって…
私、帰国して女バス戻ってからブログ書くの三回目なんですけどどどど~!
(一回生は入部してから一回。)
そのいち(ご無沙汰しております編)
そのに(新チーム始まりました編)
こんな感じで書いてきました。(丁寧にリンク張ったりしちゃう。リンク飛べます。)


はい、まあそんな感じで。
今回は新入生向けに綴ってみようかと。
(ちなみに、外国語学部4年でキャプテンを務めさせていただいてます。まやです。)

そうね、まず初めに単刀直入に言わせていただきます。

阪大女バスはあなたを待っています!!

ここを見てくれている子は、何かしら阪大に興味があったり、何かしらバスケに興味があったり、っていうか「阪大女バス」自体に興味があったり、、そんな感じだ、、、よね!?
合格した暁には、体育館に足を運んで、私たちに会いに来てください!待っています!!
私たちもクラブオリエンテーションでがんがん絡みに行きますよ~。覚悟してね~。
ででで、大学では、とにかく視野を広げるために自分から動くことが非常に重要です。
その一環として、私たち阪大女バスの元にも遊びに来てねーって感じで。結果的に入部とはならなくても、自分で決めつけて、自分でいろんな可能性を断ち切らないでほしいなって。そう思うのは、私がそうだったから。
現在、コーチも合わせて21人、阪大女バス、とにかくいろんな人がいます。キャラかぶっている子なんて、一人もいません。まじで。部活以外にも、サークルのこと、授業のこと、バイトのこと、私生活のこと、留学のこと、大学院のこと、なーーんでも相談に乗ります!
バスケ部に興味があるんです~、とかじゃなくても、他のバスケのサークルが知りたいです、とか、ただ勉強のモチベーションあげたい!とかでもいいし、とにかく大学関係で聞きたいことあったら、コメント欄でも掲示板でもメールでもなんでも飛ばしてください。頼ってください。大歓迎です。

私たちはみなさんにお会いできることを心待ちにしています!
あと一か月、君ならできる!!!とにかく今はガリガリやるのみ!!!


参考程度に
私がサークルから部活に移動した理由
(リンク飛べます。)


前説にしてはがっつき過ぎましたかね?
いやでも、なんとなーく見てくれてる子に、なんとなーく響けばいいかなと。
大学4年、いろーんなことがあって、入試のこととか覚えてないんですよ。
でも、ひとつだけ思うのは、この大学入ってよかったなーって、
高校生の時の自分の頭をわしゃわしゃと撫でてあげたいですね。
お前、よくやった!って。
みんなもそう思えるように、まずは今頑張って受かってほしいなーって陰ながら応援してます。


で、本題。
女バスで楽しかったことを書いてくださいと振られたのですが、、、。
そりゃあね、楽しかったことをあげればキリがないです。
部員宅で鍋パーティーとか、練習後に万博記念公園で花火とか。石川遠征とか、福岡での七大戦とか。
それはそれはきれいなきれいな良い思い出です!

楽しかったこととはズレるけど、阪大女バスでよかったこと。(テーマのすり替え)
それは、人脈がぐんと広がったこと!
私は北海道から関西に来たので、バスケ関係の友達が0人でした。
でも今は、他の近畿地区の大学だったり、旧帝大学七校での定期戦を通じてだったり、、、、
ありがたいことにバスケット/部活を通じてたくさんの方に知り合えて、いまとても幸せです。
大学内だったら、共通の友人がいる!っていう話で盛り上がったりして、わりと簡単に友達の和も広がりますが、大学の人と知り合える機会って、なかなかないかな、と。思ったり、思わなかったり?
私は人と話すのが好きなので、人脈が広がったー!ってのはとても大事なことでした。
ちなみに、京都大○女バスと阪大女バスは定期的にしゃぶしゃぶを食べるしゃぶ禅の会があります。笑


まぁ、こんなところで…?
女バスのいいところは小出しにしてみようかと。

風邪にはお気をつけなすって!
新歓 | CM(0) | TB(0) 2015.01.23(Fri) 22:09

遅くなりました!

更新遅くなって本当にすみません…
マネージャーとして入部させてもらいましたあきほです!
自己紹介させていただきます!

長野県出身です。
ちなみに来年の大河ドラマの舞台は私の生まれ故郷上田市です!
みなさんぜひみてください♡

それから所属は外国語学部ハンガリー語専攻です。
ハンガリーに特に興味はないのであんまりしゃべれないです。
ごめんなさい。

これからマネージャーとして頑張っていきます!
よろしくお願いします!


最後に、受験生のみなさん
今日はセンター試験1日目お疲れ様でした~!
今夜はゆっくり休んで明日も頑張ってくださいねー!

おわりです!
未分類 | CM(0) | TB(0) 2015.01.17(Sat) 20:03
copyright © 大阪大学女子バスケ部 all rights reserved.

プロフィール

はんだいじょばす

Author:はんだいじょばす
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Welcome

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。